写真 2021-03-23 21 12 07.jpg

♫ 主宰♬

佐藤 光華 (さとう こうか)

 

佐藤という日本一多い苗字に、

光華(こうか)という風変わりな名まえ。

昭和の終わりにつけられらた

元祖キラキラネームのような名前ですが、

至ってフツーの苗字により±0で

なんとかバランスを保っている次第です。笑

 

「佐藤先生」はたくさんいらっしゃるけれど、

「光華(こうか)先生」は滅多にいませんよね。

ということで子どもたちからは

『コーカ先生』と呼ばれています♪

そんな『コーカ先生』の簡単なプロフィールを...♪

*    *    *    *    *

 生まれは山形県米沢市(母の実家です)、

 福島県郡山市で育ち(父の仕事の都合で)、

 福島県立郡山高等学校を卒業後、

 新潟大学 教育学部音楽科へ進学。

 極寒の新潟(新潟市内ですが)で

 寒さと闘いながら4年間ピアノを弾き続け、

 卒業後は新潟市よりさらに雪深い福島県会津若松市で

 2年間ピアノ講師として経験を積み、

 雪に嫌気がさし都会に憧れ、千葉県船橋市に移り住み、

 (船橋が都会かどうかは謎なところです。笑)

 楽しくピアノの先生を続けています。(←今ココ)

 どんな場所でも強くたくましく生きていく、

 それが『コーカ先生』でございます!!

*    *    *    *    *

せっかく当教室のホームページを

ご覧いただいているので、​

お話したいことはたくさんあるのですが、

長くなりそうなのでここでは1つだけ...♪

 

それは

「ピアノが弾けるって、 超ー楽しいよ!!」

ということ。

 

よく“脳に良い”とか頭の良い子に育てるには

ピアノが1番!なんて耳にしますが、

確かに良いと思います、手先はたくさん動かすし、

ピアノを弾くってすごく頭を使います。

 

でも、そんなことより何より、

好きな曲や弾きたい曲が弾けるって

すっごく楽しいんです!

耳コピができて、自分でアレンジなんか

できたりしたらめちゃめちゃ楽しいんです!!

そして辛いことがあっても悲しいことがあっても

ピアノが支えてくれます、

ずっと寄り添ってくれます。​

そこまで行きつくには少し時間が

かかるかもしれませんが、

​一人でも多くの人にピアノの、音楽の素晴らしさを、

伝えられたら...と思っております。

♫ リトミック担当

寺尾 希 (てらお のぞみ)

 

みなさん、初めまして♪

リトミック担当講師の寺尾 希です。

『何か新しいことを始めてみようかなぁ?』

そんな気持ちになったら“親子でリトミック”

はいかがでしょうか?

見えるモノ・聴こえるモノ、すべてを吸収できる

今だからこそ、本物の音楽を通して

たくさんの「感じること」を

一緒に体験していきましょう♬

それではちょっとだけ私のお話を...♪

*    *    *    *    *

 4歳からピアノを始める。

 (まだリトミック教室なんてなかった時代です…。)

 中学でクラリネットに出会い、吹奏楽に没頭。

 市立柏高等学校で365日、吹奏楽に明け暮れる。

 そして尚美学園大学にてクラリネットを専攻。

 仕事も遊びも満喫してギラギラしていた30代の頃

 (ちょうど今のコーカ先生みたいな感じです。笑)

 青年海外協力隊の音楽教員として2年間、

 ドミニカ共和国にて教鞭を執る。

*    *    *    *    *

人生いろいろありましたが(笑)、

現在は2男1女の母となり

「リトミックって子どもの成長に欠かせないわ!」

と一念発起。

リトミック研究センターに通い、

上級指導資格を取得しました。

そんなお母さん先生ですが、

大好きな音楽と子どもたちに囲まれながら

一緒に楽しくレッスンしたいと思っています♪

Let's enjoy リトミック!!